DIARY- ダイアリー -

works更新 大羽根園の家

works更新しました!

今回は菰野町 大羽根園の家です。
物件概要にも記載してあるように、長めの計画期間だったにも関わらず終始ブレない要望で進んだ家づくりでした。
私たちの家づくりは「打ち合わせ期間1,2ヶ月、計画開始から半年もしない間に住む」ことが出来る家づくりではありません。
規格の中から選ぶ訳ではなく、一つ一つ積み重ねてつくり上げていくのでどうしてもある程度は時間がかかってしまいます。
そうすると、家づくりをしている期間の間に住まい手さんの要望も変わってくることがあります。
 
それは決して悪いことではなく、むしろ時間をかけて考えていく中で要望や好みが更新されていくことは良いことだと思います。
これから何十年と住んでいく訳なので、パパパっと決められないことだってある筈です。
巡り巡って結局始めに戻っていた、というのは家づくりあるあるですが。笑
その費やした時間にだって意味があると思うのです。
 
そんな中では大羽根園の家の住まい手は意見のブレがない住まい手さんでした。
分かりやすくまとめると【ミニマルな白い家】
 
その要望に対してのこちらのご提案や工夫を、次はご説明したいと思います。
K

DIARY 一覧へ

お問い合わせ CONTACT