DIARY- ダイアリー -

2020年の総括や今後の予定など

お盆の時期の更新から今まで更新が出来なかったことは
もはや言い訳のしようもない状況ですが、
建築の方は全力で頑張っておりますm(_ _)m💦

 

現在工事中の案件や、設計進行中の案件の状況をご報告します。

 

東員町の現場は約60坪とボリュームが大きかったこともあり時間がかかっております。
が、ついに足場も無くなり、1月には完成を迎えられそうです。

stoとMortexの外壁仕上げ

 

内部も後は仕上げの塗装や器具を付ければ完成のところまで進んでいます。

 

菰野の方形屋根の現場も絶賛進行中

内部は電気配線が終わり、床を貼り進めています。

IMG_9174(1)
動画は建前の時の状況です。
この案件も大安町の平屋に続き、大工さんの手刻みで加工しています。
大工さんって本当に凄いですね。信じられません。笑

 

川島町の現場は何とか年内に工事をほぼ終えられて、住んでいただける状況になりました。

まだ少し残っている部分もあるので、年明けにまたお邪魔します。

 

 

年末進行していた物件は以上で、この先はこれからの案件です。

 

曽井町の現場

土地のことでとても時間がかかりましたが、いよいよ年明けより着工です。
こちらもインナーガレージ含め70坪近くあるボリュームのある現場なので
いつもお願いしている大工さん2組程で協力し合いながら進めてもらう予定です。

 

広永の現場

このパースは前のプランで設計が変わっていますが、こちらも年明けから着工予定です。
当初から希望されている焼杉板の外壁も楽しみですね。

 

城西町の現場

こちらもプラン変更前ですが、余裕の無い敷地でリビングの窓に対して南側の道路がすぐ近く迫る
状況になることを避ける為、中庭を設けました。
来年前半に着工予定

 

小杉新町の現場

年明けから実施設計開始です。
川島町の現場もそうなんですが、今年から新たな試みをしている取り組みがあり楽しみです。

 

 

この先は設計申し込みをいただいた案件です。
今年の6月頃から怒涛のプレゼンラッシュ…
順番に時間をいただいて12月までかけてご提案させていただきました。

有難いことにほとんどの提案を気に入っていただけて、
設計を進めさせていただくことになりました。

朝日、桑名、多度、川越、常盤、鈴鹿、津市、度会、犬山のクリニック…と
たくさんの設計依頼をいただき、嬉しく思うと同時に
「お待たせし過ぎて怒られないようにしないと…」ともの凄くプレッシャーを感じています。(^^;

全ての物件、
自社で構造計算(一部特殊なものは外注)
断熱は全て同じ仕様(HGW換算でおおよそ基礎100mm、壁200mm、屋根300mm)
気密測定の実施(気密測定機買っちゃいました!)
上記は共通しています。

案件によって断熱を薄くしたり、構造を検討しなかったりすることはありません。

 

遠方の物件も有り、面識があり信頼できる建築会社がある地域は
出来るだけ設計のみでも対応させていただけるように考えています。

 

 

相変わらず設計にも工事にも時間がかかってしまい、
並行して進められる案件数も多くありませんので
希望の完成時期が合わずお断り(お断られ)してしまった方々もみえて申し訳ありません。

本当にそこはずっと悩んでいて、頑張っているつもりなのですが
お待ちいただいてご依頼くださった方々にも、迷惑というかヤキモキする思いを
抱かせてしまっていることも有ると思います。
予定の時期だけでなく、余裕があまり無く諸々の返答や対応に時間がかかって
しまっていることも、正直なところ有ると思います💦

その辺りが本当に悩ましくて、自分が関わる業務を減らして効率化していくつもり
は無いので、人員が増えたら解決するという問題でもなく…。
ただそれにしても4月には新しくフレッシュ(←この言い方は古いのでしょうか)な
メンバーも増えるので、自分も含めた全員が少しずつ能力を高め精度を高めていく
しかないのかな、とも思っています。

 

新しい取り組みもそれらを見据えた上で、
住まい手の為、スタッフの為、職人さん業者さんの為、会社の為、そして自分の為(笑)に
より良い環境をつくれるよう考えている取り組みです。
内容は来年にはお伝え出来る予定です。

 

これからも試行錯誤しながら、より良い建物がつくれるよう邁進していきたいと思っています。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m


DIARY 一覧へ

お問い合わせ CONTACT