DIARY- ダイアリー -

塗装、塗装、塗装!

大羽根園の家は内部の仕上げがほぼ終わりました。

内部仕上げの塗装は、ほぼ住まい手とその仲間達による施工です!

IMG_7030

IMG_7034
IMG_7114

床だけじゃなく、壁の漆喰塗装まで全て仲間内で。もちろん建築関係の方々ではありません。

はっきり言ってめちゃくちゃ大変です。

 

施主施工と言うと「費用を抑える為」という意味ももちろんあるのですが、それだけを目的とすると凄く辛い作業になってしまう気がします。

本来プロの職人さん達がお金を貰ってすることなので、簡単で楽に出来る訳がありません。

それでも施主施工をちょこちょこしてしまう(笑)のは、毎回「やって良かったな〜」と思うからです。

 

施主施工をしてもらう際には、出来るだけ住まい手の周りの友達やご近所の仲の良い方などを集めてもらいます。可能な限り大勢。

そして皆んなでワイワイ言いながら始めるのですが、スタートから1時間ぐらいすると応援の方達が気付き始めます。

「ん?これは思ったより大変な作業じゃないか…?」と。笑

でも半日ぐらいやるとコツも掴めてきて、意外と楽しくなったりならなかったり…
それぐらいのタイミングで、狙っている言葉が聞けました!

 

「何かこの家に愛着がわいてきたな〜」

 

この言葉が聞けると報われると言うか何というか。(施主施工は実は我々も大変なので…^^;)

当然住まい手が一番ですが、周りの方々にも住まいに愛着を持って貰えると嬉しいです。

 

僕たちの家づくりは時間もかかるし、費用だって値段を売りにしている建築屋さんと比べると費用がかかる場合がほとんどです。勿論内容が違うからですが。

どこにも無い建物を一からつくる訳なので、出来る限りの模型やパース等は準備しますが、想像力を働かせてもらう必要もあります。

 

僕たちは建築のプロとして、頑張って想像力を働かしていただいたそれ以上に満足し、喜びを覚えて愛着を持ってもらえるよう努力します。

「新しい家に住める!」という喜び意外にも、様々な感情を抱いて住まいに愛着を持ってもらうことが出来れば、これからの生活は住まい手にとって更に豊かな暮らしになるはずです。

 

 

念のためですが、家を建てる方全員に施主施工を進めている訳ではありませんよ!^^;
今回はそういった方法が合っていただけで、やった方が良い、やらないといけないとは全く考えていませんので…。

 

IMG_7105

話しは変わってオーダーキッチンも凄く良い感じ。

オーダーキッチンというと2〜300万もかかる超高級なイメージを持たれている方も見えますが、高級なものばかりでは無いです。

このキッチンについても色々と書きたいんですが、業務に追われて執筆作業(笑)が追いつきません…

 

そして、以前に少しふれた見学についてですが、告知が遅くなりすみません!!

まだ外回りが終わっていない状態ですが、お引き渡し前の6/10,11日で見学を予定していました。

工事の予定は変わっていないのですが、せっかくなのでもう少し状況が整ってから見ていただきたいと思い、7/1,2に見学させていただけませんか…と住まい手にご無理を言わせていただいて、ご了承いただけました!

様々な面でこちらを尊重していただいて、ご協力いただいて、本当に感謝です。

 

既に前のブログだけで数組ご予約いただいているので、その方々は予定通り6/10でも7/1,2に変更していただいても構いません。

こちらからご連絡差し上げますので、ご相談させてください。
宜しくお願いいたします。

 

K


DIARY 一覧へ

お問い合わせ CONTACT