DIARY- ダイアリー -

また会おう、愛媛

やっと2日目突入!

前前前回前々回前回(番外編)の続きです。

予定より長くなりましたが、愛媛編は今回で終わります!

 

2日目の朝からの予定は、高岡さんから「完成見学会も見にくる?」
と声をかけていただいて、お邪魔してきました。

 

邪魔にならないよう見学させていただくつもりが、色々と説明をしてくださる高岡社長

一般の見学の方もみえるのに…

アーキテクト工房pureさんの空調は換気と組み合わせたアメニティエアコンを使い、各室へダクティングして全館空調をしています。超高性能な建物で主流になってきている設備計画です。
(少しマニアックな内容なので詳細は割愛します^^; ご興味のある方は7/27,28の見学会で質問してください)

この空調方式はこれからの夏に本領発揮ですね。

冬の暖房は、暖気が自然と広がってまわってくれるので空調しやすいのですが
寒冷地ではない地域は、エアコン1台で家中を快適にしようとすると
夏の方が室温や湿度のコントロールが難しい。というのが実感です。

特に2Fの細かく分けた個室など。

 

その辺りに関してはやはり各室にダクトで配ってあげるのは間違いないですね。
コントロールが効きそうです。
ただ、少し大きいダクトを配管するスペースが必要になるので構造現しなどの設計の場合に配管経路をどうするか…


(菰野の棲処3 こういった構造を見せた天井の設計の際にはダクトスペースの確保が難しいんです)

 

表現したい意匠

確保したい性能

搭載したい設備

狭間で悩みます。
意匠性、性能、コスト、維持管理、施工性…

 

悩む日々は続きそうです。
というよりずっと悩むんでしょうね。
より良い建物になることを求めて…

 

 

本当に色々と勉強させていただいて、
愛媛を発ちます!

 

 

 

 

 

その後の長い車移動ですが、行きたい場所が2つありました。
1つはちょうど開催の予定だった建築家のオープンハウス
もう1つは竹中工務店の大工道具館。大工さんも行ったことない人がいたので

 

 

ある程度進んで気づきました。
これ両方行くのは時間的に絶対無理だね。

 

またもや甘い予定の組み方。

 

 

どっちか選ぶなら、オープンハウスかな。
道具館は別日でも見られるし。

よし、オープンハウスへ行こう!!

 

と思いきや、見学会開催時間中に到着不可能…。

諦めて大工道具館へ行きました。^^;

 

ショックだなーーと思いながら到着して大工道具館見てみたら、
想像していたより良かったです。楽しかった。

僕も初めて訪れました。

 

インスタ映えという言葉も もう古いのかもしれませんが、
建築って、映えますよね〜。

 

想像していたより相当楽しく、全然時間が足りませんでした。笑

 

閉館時間になり道具館からも追い出され、いよいよ全ての工程終了です。

順番に運転を変わりながら四日市へ。

19時頃に四日市へ着き、旅の総括をしながらラーメンを食べました。笑

 

 

何だかんだ言いながらも、
こんな見学に一緒に行けて、楽しめる仲間がいるということが
僕の財産です。

これからも彼らと共に、より良い建物をつくれるよう努力していきたいと思います。

 

 

二日間の間も現場で、事務所で業務を進めてくれていたスタッフや職人、業者さんにも感謝です。
いつもありがとうございます。

 

 

そしてお忙しい中、長時間に渡り本当に丁寧にご教示いただいたアーキテクト工房Pureの高岡社長
奥様、寺園さん、スタッフさん達、現場の職人さん方、本当にありがとうございました。

 

 

高岡さんの
「僕も初め何も分からなかった時に、親切に教えてもらったから。
それと同じことを今しているだけ」

という言葉を、いつかまた、誰かに渡していけるよう努力していきたいと思います。

本当にありがとうございました!!

 

愛媛編 ー完ー

 

 

※7/27(土)28(日)の二日間、住まい手のご厚意で菰野町にて見学会を開催させていただきます。
詳細は近日中に更新します!
既に予約が埋まってきているので、ご希望の方はお早めにご連絡ください。


DIARY 一覧へ

お問い合わせ CONTACT