DIARY- ダイアリー -

建築予定について

大変有難いことに、設計/工事ともに取り組める棟数以上のご依頼をいただいております。
本当に有難うございます。

頼れる仲間やスタッフ達も頑張って取り組んでいただいているものの、並行して進められる
棟数に限りがあります。
年間に着工する棟数をどんどん増やしていくというよりも、より良い建物をつくる技術や知識を
高めていきたいと考えております。

職人さんや業者さんも私達の考えに共感いただける方々と建築をさせていただいていますので
複数社に相見積もりを取って値段や工期で依頼先を決める、というようなことはしておりません。
そのような事情もあり、ご依頼いただいてから取り掛かるまでにお時間をいただいております。

また、新規の設計についても面談等はご相談可能ですので是非お問い合わせいただきたいのですが、
その後のプランの検討やご提案の準備は1ヶ月に1組が限界であり、設計をご提案させていただくまで
少しお時間いただいております。

大変恐縮ですが、下記のような予定で進めさせていただいております
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2021年7月現在

新規プランのご提示は2021年は難しく2022年に入ってからのご提案となります

2022年内の建築予定枠はご依頼いただき決定しております

2023年以降の建築予定についてご相談や打ち合わせをさせていただいております
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「さあ設計をスタートさせよう!」というタイミングになる少し前のタイミング、
「もう少し先の予定だけど、一度話しを聞いておこうかな。」という段階で
お声がけいただけると大変嬉しく思います。

 

おそらくほとんどの方が一生に一度の家づくり
しっかりと時間をかけ、住まわれる方々の想いを少しずつ積み重ねていく。
そのパートナーとして、私たちをご検討いただけますと幸いです。


DIARY 一覧へ

お問い合わせ CONTACT