DIARY- ダイアリー -

出ました!気密値◯.◯◯!!

本日は気密測定を行いました!

気密測定とは、敢えて大雑把な言い方をすると「建物にどれだけの隙間があるか」を測る試験です。
今回の物件では、かなり断熱・気密に拘って設計/施工を行ったので楽しみでもあり、良い数値が出てくれるか心配でもありました^^;

 

隙間を無くすと「計画通りの換気を行える」ので新鮮な空気が建物の隅々に行き渡ります。
隙間が大きい建物では、換気扇で排気したすぐ近くから隙間風が引っ張られて入るので、計画通りの換気が出来ず空気の入れ替えが出来ません。(自然給気口からの空気の導入が0ということも多いようです)

 

隙間を無くすと「冷暖房の空調効率が上がる」ので少ないエネルギーで冬は暖かく夏は涼しく過ごせ、光熱費も抑えられます。
売り文句のメカメカした省エネ・エコでは無く、小さいエネルギーで快適な住環境をつくり一次エネルギーの消費を抑える地球に優しい建物です。

 

以前、断熱のお話しをした際の「空気を静止させ断熱性能を発揮する」という意味でも必須です。
この辺りを書き出すとまた長ったらしい文章になるのでこの辺で…^^;
今週末見学に来ていただける方には、嫌でも少しは聞いてもらいます!笑

 

と、前置きはこれぐらいで数値はどうだったかと言うと…

 

なんと!

 

なんと!!

 

なんと!!!

 

 

相当隙間面積(C値)=0.29!!

 

0.29!!です!!

 

それって良いの?と思いますよね^^;

物凄く良い数値です!!

 

【次世代省エネ基準】という今では全然次世代では無い古い基準の時に「C値2.0」という基準がありました。C値は低い程良い(隙間が小さい)です。
しかしそれも無くなってしまい今では気密性能の基準はありません。

昔に気密測定主任者の資格を取得し、100棟以上気密測定をしてきましたが、気密値は同じ工法であったとしても一棟一棟測定しなければ分かりません。釘の穴1つでも空気は漏れていきますので…。

断熱気密に取り組んでいる建築会社であれば
「2.0では低い、1.0は切りたいところ。出来れば0.5に近づけられれば良いな」ぐらいの感覚の方が多いのでは無いでしょうか。

私の今まで測定を経験した中では、良い結果で0.6ぐらいでした。

今回は「1.0は切って、0.7ぐらいは出て欲しいな。もし0.5台が出れば大満足」
と思っていたら0.29!!
大大大満足です!

IMG_6132四捨五入で小数点第一位までの気密値が記載されて0.3になるらしいので、報告書は第二位まで書いてもらうようお願いしました(^^ゞ笑

 

総相当隙間面積=45㎠というのは建物全体の隙間が5cm×9cmぐらい、建物全部の隙間を集めても名刺より小さいぐらいの隙間相当ということです。

この物件は窓も多く、気密には不利な引き違い窓も6箇所付いていますし、建物両側に下屋もあります。
不利な条件が多い中でこの数値が出たというのは、職人さんたちが丁寧な仕事をしていただいたお陰です!

どうしても手間のかかる処理が多くなり細かいことばかりお願いしていたので、これで数値が出なかったら職人さん達に何て言おうかとハラハラしていたのですが…笑
自慢してもらえる結果になったと思います!

 

もちろん上を見たらキリが無く、ネットには凄い数値の結果を出している会社もたくさんいらっしゃいますし、今日測定してもらった日本住環境さんにお聞きしたところ測定してきた中では0.1台もあったらしいです。凄い!

ただ、数値を競うことが目的では無く、住まわれる方の住環境を良くすることが目的です。
数値を追い求めて建築コストがどんどん上がってしまっても住まい手の為になりません。

今後は0.5辺りの数値を目指しながら、いかに時間を掛けすぎずにコストパフォーマンスを上げていくか、を考えていきたいと思います。

 

IMG_6122

電気屋さんもわざわざ立ち会いに来てくれました。興味津々。
良い結果報告が出来て良かった!!

大工さんと電気屋さんへの負担が大きかったので申し訳ないと思いつつ、この結果を踏まえてより改善していきたいですね。
下地の組み方などで処理の手間を減らし、隙間を減らすリスクを抑えられそうな改善できるポイントはやってみて気づくことも多くあったので、今後に活かしていきたいです。

 

早速住まい手にもご報告。
こちらのテンションが異様に高く、何となく「は、はい…良かったです…」的なこちらの空回り感が見受けられましたが、良さは住んでもらって気づいてもらえれば良いのです。笑

 

いやー良かった!
本当に嬉しいです!!

 

さて、勢いに任せて思わずブログを書いてしまったので、他に終わらせなければいけない作業に戻りましょう…。

 

 

今週末、宜しければ見学にお越しください。C値0.29の住まいを。 (自慢気!笑)

 

大羽根園の家2 構造断熱見学

 

K


DIARY 一覧へ

お問い合わせ CONTACT